夏バテ対策に効果抜群の食べ物まとめ/夏バテ防止wiki

クエン酸が夏バテ対策に効果的!/梅干し・お酢

<スポンサードリンク>

クエン酸が夏バテ対策に効果的!

あなたの疲労の原因、じつはクエン酸が不足してエネルギーが足りていないのかもしれません。今回は夏バテ対策に良いクエン酸の効果についてです。

 

夏バテ対策にクエン酸が効果的な理由

夏バテには梅干しやお酢といったすっぱい食べ物に含まれているクエン酸が効果が高いですね。

 

このような酸っぱい食べ物は唾液や胃液の分泌を促して食欲を促進させます。

 

クエン酸は食べたものをエネルギーに変換するのに必要不可欠なクエン酸回路の働きを活性化させてくれます。

 

クエン酸が不足するとエネルギー不足でだるくなったり、うまく体が動かなかったりします。

 

疲れというのは乳酸が体内に残留することです。クエン酸をしっかり摂取することで体内に残留した乳酸菌を除去してくれます。

 

夏バテ防止できるクエン酸の推奨摂取量

一日の推奨量としては薬3〜5gだそうです。

 

クエン酸はみかんやグレープフルーツなどの柑橘類にも豊富に含まれています。

 

クエン酸を豊富に含む食品はレモン,梅干し酢,グレープフルーツ,アセロラキウイ,パイナップルなどなど。

 

クエン酸を摂取する時の注意としては、クエン酸は熱に弱く水に溶けやすいので出来るだけ生で食べるようにしましょう。

 

その他のクエン酸の効能

またクエン酸は夏バテ以外にも様々な効能があります。
▼抗酸化作用による食中毒の予防
▼唾液をサラサラにする
▼胃腸の蠕動運動を活発にする。
▼血液中の臭い成分が分解されるので汗の臭いの消臭効果がある

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

ビタミンB1/豚ひれ肉・うなぎのかば焼き
豚ひれ肉やうなぎのかば焼きに豊富に含まれるビタミンB1は夏バテにつきまとう疲労感を除去してくれる効果があります。
マグネシウム/大豆・納豆
エネルギー代謝に欠かせない栄養源マグネシウムの夏バテ予防効果について解説しています。
ビタミンC/枝豆・かぼちゃ
高温多湿のなか勉強や仕事というのは非常にストレスがたまります。そしてストレスは夏バテにも繋がる・・・。そんな時救世主になるのがビタミンCです。
ビタミンB2/豚レバー・いくら
ビタミンB2には脂肪燃焼効果があります。別名「発育のビタミン」と呼ばれていて体内の過酸化脂質の生成を抑制してくれます。

ホーム RSS購読 サイトマップ
食品 料理 栄養素 症状 原因 対策 子供 妊婦 ペット