夏バテ対策に効果抜群の食べ物まとめ/夏バテ防止wiki

冷たいものばかりの飲食は夏バテの原因

<スポンサードリンク>

冷たいものばかりの飲食は夏バテの原因

夏は暑くて食欲がでない。だから口当たりがよくて食べやすい冷たいものに手を伸ばしがちになります。でもそれが夏バテを促進させることにも繋がりかねないことをしっておきましょう。

 

冷たいものばかりで夏バテが促進

たしかに疲労回復に適量を飲んだり食べたりするのは効果的でしょう。

 

ですが冷たいモノばかり食べていると体が冷えるので血のめぐりが悪くなり、胃腸が弱まり、さらに食欲不振になるという悪循環が続きます。

 

数日に一回食べるくらいならなんてことありませんが、暑いからと言ってアイスやジュースなど糖分中心の食生活は間違いなく不健康です。

 

また食欲がないからって果物ばかり食べる人もいますが、夏の間は糖分中心だとエネルギー不足必至です。ちゃんとタンパク質やミネラル、ビタミンなどをバランスよく摂取するようにしてください。

 

胃腸がよわくなり体力が低下すると免疫力も低下して、風邪にもなりやすくなります。これが夏風邪というやつです。

 

夏バテだからこそ温かい食べ物を

冷たいものはあくまで適量にして、適度に暖かいものを体内に取り込むことも大切です。

 

ぬるめのお茶とか味噌汁がおすすめです。

 

味噌汁って夏バテに良いんですよ。適度な塩分で水分の吸収をよくしてくれますし、具材に野菜や海藻類をいれることで夏バテに必要な栄養補給にもなります。

 

私たちのエネルギー源の要となる胃腸の働きを活発にさせるには体温と同等かそれ以上の食べ物や飲み物を飲んだり食べることが大切なんですね。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

関連ページ

水分不足
夏バテの典型的な原因として「水分不足」というのが挙げられます。水分補給を怠ると長期的な夏バテで最悪の夏をすごす可能性もあります・・・。
クーラー
クーラーは夏バテの大きな原因としてよく挙げられますね。暑い中からクーラーがきんきんに効いた部屋にいくのはとても気持ちいいですが、夏バテの大きな要因となります。
自律神経失調
夏バテの原因として自律神経失調がまず挙げられます。
夏バテでダイエット?体重が減るのはガチ。ただ健康面が・・・
夏バテでダイエットできた、痩せた、体重が減った・・・と言う声は少なくありません。ですが夏バテでの減量やダイエットというのは基本的には健康と美容に悪いと思った方がよさそうです。
食欲はあるのに夏バテ気味の原因
夏バテの症状の一つとして食欲がなくなるというものがありますが、夏バテになる人全員が全員食欲不振になるわけではありません。今回は食欲があるのに夏バテ気味という人にアドバイスです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
食品 料理 栄養素 症状 原因 対策 子供 妊婦 ペット